YCAとは

We Love JAZZ


Y.C.Aは「横浜アマチュアコンボバンド連盟」の略称。
横浜を中心に活動しているアマチュア・ミュージシャンの集まりです。
創設が1971年と長い歴史を持つのですが… 基本的にユル〜イ団体であります。

毎月1回月例会(ジャムセッション)を開催。
会員以外の参加も自由ですのでお気軽に参加してください。
(詳細はココをクリック)
 
毎年、春と夏に野外コンサート、秋には室内コンサートを主催。
「ヨコハマジャズ・プロムナード」「横浜大道芸大会」などでストリートライブも行っています。 
(詳細はココをクリック)

会員は個人登録制でグループでも個人でも参加できます(年会費¥6,000)。
興味を持ったらメールをください→yca1949@yahoo.co.jp

現在は参加バンド、個人会員ともジャズが主流になっていますが、
音楽のジャンルはなんでもアリです。


YCAの歴史

創設時から在籍するメンバーの話によると
1970年代初頭、アマチュアがジャズを演奏するというのはスゴイことだったらしい。
参加ミュージシャンが100名以上ということもあって、
横浜のジャズシーンを背負っている雰囲気があったらしい。
なので、「スウィング・ジャーナル誌」との連携、大手楽器メーカーの後援、
顧問は「いソノ てルヲ氏」、海外公演と華々しい時代がありました。

時は流れ、昭和から平成へ…
演奏技術や音楽理論の情報が簡単に入手できて、
誰でも手軽にライブハウスで演奏できるようになりました。
こういう状況になると、YCA創設当初の目的や理念、野望は… なし崩しですね。

時代とともに会員も入れ替わり
現在は一緒に音楽を楽しむという一点で運営される
ユル〜イ人たちの集まりになっております。


YCA運営スタッフ




戻る
戻る



YCA運営スタッフ
YCA運営スタッフ